今年もスギ・ヒノキ科花粉飛散のシーズンが近づいてきました

2018年度春の花粉飛散量

平成30年春の岡山県でのスギ花粉飛散量は、 やや少ない  との予想ですが、
昨年と比べて、 少ない と予測されています。
また、飛散開始時期は、例年並みと予測されています。
スギ花粉飛散時期は、2月中旬ですが、気温の高い日が続けば、飛散開始が早くなることもあります。

花粉の飛散にご用心!!

例年に比べて花粉飛散開始が早いとの予測であるため、2月上旬頃から十分な対策を取るようにしましょう。

飛散情報を参考に、発症や重症化の予防を心がけましょう

花粉の飛散量は、前日や当日の気象状況に左右されます。kafun
花粉が多く飛ぶのは次のような日です。

晴天で乾燥した日
風が強い日
雨の日の翌日で、天気の良い日

花粉症にご用心!急いで予防!!早めの治療!!

花粉症の方は重症化が、花粉症でない方も発症する可能性が指摘されています。

・花粉の飛散開始前に早めに医師の診察を受けましょう。また、予防服薬は、2月上旬頃から始めましょう。
・玄関口で「服たたき」(花粉の払い落とし)
・洗顔やうがいの励行・外出の際、マスクやメガネの着用
(マスクを着用することで、吸い込む花粉の量を3分の1から6分の1に減らせます。また、メガネは花粉用のものでなく普通のメガネでも、眼に入る花粉の量を3分の1に減らすことが出来ます)
・日頃から健康管理に注意しましょう。

当院では花粉症に対する治療を行っています。詳しくはこちらよりご覧ください。

inquiry_niitsu









Copyright(c) 2018 にいつクリニック All Rights Reserved.